<< ビフォア・サンライズ(恋人までの距離) | home | 東京うどん 一将 2011年2月20日 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク | - -
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 映画の感想へ
映画の感想

魔女の宅急便

評価:
---
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
¥ 3,480
(2001-06-08)

つい応援したくなってしまう
13歳、見習い魔女の奮闘記

1989年のジブリ作品。原作は角野栄子の児童文学「魔女の宅急便」。宮崎監督が他者原作の作品を監督したのは、この作品が初めてで、その後「ハウルの動く城」が出来るまで15年間、これっきりだったそうです。
「宅急便」という言葉がヤマト運輸の商標だった為、真っ先にスポンサー要請したそうです。

ずいぶん観ていなかったのですが、あの雰囲気が恋しくて久しぶりに観ました。
いやぁ〜イイですねぇ。



13歳になったキキ。
魔女の掟で、他の魔女がいない街で一年間修業をしなければならなかった。
母も同じように今の町に13歳の時にやってきたという。

さっそく見つけた海沿いの大きな街に降り立つが、
足早に道行く人々は相手をしてくれない。

意気消沈して歩いていると、パン屋のオソノさんがお客さんの忘れものを見つけて困っていた。何となく手助けをした事で、部屋を貸してもらえる事になり、飛ぶしか能のないキキは宅急便をやる事を思いつく。

約束通りの時間に荷物を届ける。始めてみると思った以上に大変で、ピンチや失敗の連続。
新しい友達もなかなかできず、落ち込むキキを救ってくれたのは…



日本で言えば中学一年生の女の子。
いくら魔法が使えたって、都会の街で一人で仕事をこなせる訳がありません。
出会った人々に助けられながら、ひたむきに仕事を頑張る姿。
応援せずにいられません。

希望に満ちた新しい挑戦と少しの不安。
タタッタタッタタ〜タタタ〜♪ってあのテーマ曲がイイですよねぇ〜。

誰にでも訪れる最初の挫折。落ち込んでいる時に身に染みる周りの優しさ。
あのお祖母さんとのやり取りは泣けました〜。
ご近所さんの温かさに一番感動します。あんな町、あったらイイですねぇ。

トンボの優しさは女心をくすぐるんじゃないでしょうか?
女の子にお勧めの話です。

キキが体験する様々な経験、義理人情の温かさ、淡い恋心。
キレイ事だと片付けず、一緒に浸ってみてはいかがでしょうか?
ヨーロッパの街並みもイイ気分にさせてくれます。

同じ年頃の子供に観て欲しい作品ですね。
Posted by taday | comments(0) trackbacks(0)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 映画の感想へ
映画の感想

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク | - -
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 映画の感想へ
映画の感想
comments









trackbacks
URL:http://taday.jugem.jp/trackback/134
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CATEGORIES
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
RECOMMEND



落語ってイイなぁと思えるお手軽CD
ダークナイト [DVD]
ダークナイト [DVD]

ド迫力!バットマンビギンズとセットでお勧めです。
クラッシュ
クラッシュ
サンドラ・ブロック
ハッピーエンドとは言えませんが、感動しました。大好きです。
シャイン
シャイン

私が唯一DVDを購入した作品です。是非。
掲示板。ご要望・ご意見、何でも結構です。
ブログ村
ツイッター。映画以外の事をつぶやいています。
点数
Powered by サイトスカウター
googleアナリティックス
PROFILE
LINKS
OTHERS